男性が良くある悩みブログ

男性が良くある悩みブログ

私も20代で少しずつ生え際からきていたのですが、30代になった現在もなんとか維持していて進行は防げています。

 

ここで進行を食い止めることはできるけど復活はなかなか難しいなというのが印象です。

 

ですから抜け毛が増えて生え際が怪しくなってきたら早めの対策が大事だと思いますよ。

 

最近は食の欧米化やストレス社会ということで若い人もはげている人が増えてきていますね。

 

まずは食生活などの生活習慣、ストレスなどがあるのかなどを考えないといけませんね。

 

そして、自分がどういったところを改善することが大事なのか理解することです。

 

私の場合は食生活もそうですが、ストレス、寝る時間、頭皮の汚れなど様々な原因があると思ったのでいろいろ改善しましたね。

 

そして、育毛剤や育毛ジャンプー、青汁、サプリメントも飲んでいました。

 

まあすげに生え際から後退してきているのであればそういったいろいろな角度から数年単位で継続していくことが大事ですね。

 

なぜ髪の毛が生えたりする人が少ないかと考えたときに生活習慣の改善が難しいこと、そして、それを1年とかそれ以上継続できにくいというのもあると思います。

 

M字はげもいきなりではなくて、何年もかけて抜ける体質になって髪の毛の抜ける周期が早くなって、徐々に後退していくわけです。

 

食い止めるのも生えてくるのも基本的にはそれだけ時間がかかるわけです。

 

私は生え際後退M字はげ対策こうしています。

 

何とか元の状態に戻したいという方は髪の毛を生やすために必要なことを参考にしてみてください。

続きを読む≫ 2016/11/14 18:44:14

マカにはたくさんの栄養素が含まれているので、精力アップ効果につながります。マカはペルーが現在で、インカの人々は2000年前から貴重な栄養源として食べてきました。昔は貴族の食べ物でしたが、天然の精力剤としての効果は知られていました。マカに含まれるアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進したり、一酸化窒素を増やして血流をアップさせたりします。またアルカノイドやデキストリンは男性ホルモンを活性化するので、生殖機能も向上します。勃起不全はペニスの血液が不足することなので、マカを服用すれば血流が良くなって硬さや大きさに満足できます。マカは男性に必要というイメージが強いですが、女性もいくつかの効果を実感できます。例えば必須アミノ酸やビタミンB群が豊富なので、疲労回復がスムーズになり、免疫力が高くなります。ミネラルやアミノ酸を十分に補給すると、ホルモンバランスが整うので不妊対策にも有効です。リジンというアミノ酸には女性の受胎能力を高める作用があります。マカは味にクセがあるので、精力剤として販売される時はカプセル状になっていることが多いです。粉末状であれば料理に混ぜて使うこともでき、牛乳やヨーグルトと合わせれば独特の風味が無くなって味が気にならなくなります。

続きを読む≫ 2016/11/07 16:13:07

シトルリンと聞くと外国で発見された成分と思われがちですが、実は昭和5年に日本で見つかった成分なのです。
元々は医薬品成分として扱われていたのですが、2007年から非医薬品として扱われるようになったので、健康食品として気軽に摂取出来る事から一気に注目を浴びたのです。
シトルリンの主な健康効果は精力増強ですが、実は他にも筋肉増強や冷え症改善だけでなく疲労回復にも効果を期待出来るのです。
これはシトルリンが一酸化窒素の生成による血流改善の効果が高い為で、動脈硬化も防いでくれる程血管に関する効果が高いのです。
血流改善で血管を広げてくれる効果がペニスにも及ぼしてくれるので、勃起力を回復してくれますし体の内側から元気にしてくれるので精力増強にも効果があります。
シトルリンは精力増強に特化したサプリだと思っている方も多いのですが、血流改善を促す事で筋肉増強や疲労回復を行ってくれる為に、本来の健康状態になる事によって精力も回復しさらには増強すると言う仕組みです。
40〜50代にもなると様々なストレスや生活環境から疲労が溜まってしまい、精力も衰えてしまうのですが、本来の健康状態なら60代でも現役でいられるのです。
シトルリンはそういった疲労感を改善して、生涯現役でもいられる様に正しい健康状態にしてくれます。

続きを読む≫ 2016/11/07 16:13:07

ここ数年、勃起不全に悩む男性は年々増加傾向にあり、昔と違う特色として、20代の若い男性も増加しているということです。通常であれば、年齢の増加とともに身体の機能も衰えていくため、勃起力も減退していき、勃起不全になってしまうのですが、若い人にも多く見られるということは、それ以外に原因があるということになります。
勃起不全になる原因には、精神的な要因と肉体的な要因に分かれます。このどちらにも、現在の日本では若者にも影響を与えていると言えるでしょう。社会的に現在の日本の環境からは、昔とは違う精神的なストレスを受けやすくなっているため、若い人たちのストレスの受け方も変わってきています。また、肉体的な面では特に影響が大きく、例えば今の食事のあり方では、昔のように身体に必要な栄養が、バランス良くしっかりと補えていないことが多くなっています。欧米化された食事からは、高カロリーで低栄養な景仰になっているため、身体がしっかりと機能しなくなってきているのです。特に体液の循環が悪くなっている傾向にあり、充分な血量を送り込めなかったり、栄養が回っていなかったりします。そのため、解消していくためには、運動と栄養、睡眠のバランスをしっかりと取るように、生活習慣をただしていくことが重要になるのです。

続きを読む≫ 2016/11/07 16:12:07